こんばんは。
salalaです。


今日の東京は曇り空。随分寒くなってきました
皆様、お風邪などひかれませんよう、温かくしてください

さて
フランクリンプランナーの肝心要、『価値観』についてのお話なのですが
先に、時間管理について感じるところを。。。



フランクリンプランナーは、時間管理、行動管理のためのひとつのツールですが、
なぜ、時間管理が必要なのか、自身の行動管理が必要なのかというと、

それは、
『自分の人生において、重要であることのための時間』を
先取りするため


だと捉えています

そう。
『重要であるけれど緊急でないもの』

これは、日々の生活の中で、意識していないとどんどん後回しになっていってしまうのです。
緊急でないから。
重要なのに


自分磨きとか
夫婦の時間とか
本当の自分の夢とか。

毎日忙しいから、
そういう本当に大切なことに着手出来ずに、時間ばかりが過ぎていくのです。

これが済んでから、とか、子供の手が離れたら、とか、
そういう選択肢もあるけど、

1日24時間あって、
そのうちのたった30分でも、
自分の人生において重要なことのために使う時間を持ち続けることが出来たら、

なにもしなかった1年との差は歴然と顕れてくる
と思うのです。


たとえば、
いつか〇〇の資格を取って、専門のお店で働こう!という夢を持っている人がいるとして、


thJ2ZFTMGW


今は、学校に行くお金も無いし、お金が溜まってから、とか、
今は子供が小さいから、もう少し手が離れてから、と考えるのが一般的です。

でも、1日30分でも20分でも

その資格のためのテキストを読んだり、

働くなら絶対にこのお店!と近場をサーチして
毎日そのお店の前を通り、働いている自分をイメージしてみる。


本当に試験を受けるときには、もう、テキストの内容、全部頭に入ってたりして
毎日お店の前を通っていたら、店長さんと挨拶を交わすような間柄になってるかもしれない


本気でスタートする時、
夢実現まで、もう既に80%ぐらい進んでるんじゃない



そういう、
今、やらなきゃ死んじゃう訳じゃないけど
意識しなくちゃ後回しになってしまう、
実は自分にとって、とても大切な時間。

それを
今日から確実に先取りする

というのが、時間管理、行動管理をする理由なんだと思うんです。


次回の記事では、
私がフランクリンプランナーを使って、どのように時間を先取りしているかを
ご紹介したいと思います

よろしければ、また遊びにいらしてくださいね

今日もありがとうございました

にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ
にほんブログ村