BALANCE ~手帳で調和を~

穏やかな気持ちで過ごすために、 好きなことを、バランス良く携える努力をしています。 花に触れたり、動物と話し込んだり、ガラスと戯れたり。。。 そして自分管理は手帳にお任せ。全てを書き綴ることで、 感謝と、これからの展望をも、想像できる自分になれました。 BALANCE(バランス) 自分の中に調和を築きながら、一歩一歩、女性として成長していきたいと思っています。

先取り

時間の先取り!フランクリンプランナーをこう使う♪

こんにちは。
salalaです

今日は、昨日の続きで、

私が
自分にとって本当に大事なことの為に使う時間を先取りするために、

どのようにフランクリンプランナーを利用しているか
お伝えしたいと思います

A30D9F00-7D90-4CDF-92FB-E77403FEDB8F


ちょっと見にくいかもしれません ごめんなさい
(画像をクリックすると大きな画面が出てきます)


まず、1番左のタスク欄に、やることをバーっと書きます。
思い付いたことをそのまま

08D1D027-0C34-498E-BD0E-E025C174FFA2

私は結構細かいことまで書いてます


このリストに優先順位を付けていきます。

A8A7189B-56F9-49EE-9D13-54162BEB7B26



私は
A → 自分にとって重要なコト
B → 家族ごと
C → 家事
D → 仕事
と、分けていて、

横の数字は、時系列的なこと。


そしてこれを、隣りの欄のタイムテーブルに乗っけていきます。

9905FAD6-D666-4D92-A0FF-C577116218EE

仕事とか、子どものお迎えとか、
時間が動かせないものを先に記入して、

その後、Aのタスクを全て先に配置します。

これ、超重要
これが先取り

で、他のタスクや、やりだすと結構時間のとられる家事などは、
Aの時間の合間合間にやる

この先取りしたAのための時間は、
本当に緊急なことが起こらない限りは動かしません

これね、
決めてしまうと逆に心地良くなります

家事も合間の時間しかないから必死にやるしね
超はかどります(笑)

Aって、自分のためのことだから楽しいんです
だから、Aの時間が来るまでに他のことは終わらせたいですよね

Aが楽しみだから、Bその他も頑張れる
相乗効果バツグン


もちろんそれでも日々いろんな緊急事態が起こってくるのは当たり前のコト
その時に、
ま、明日にするかなってタスクを翌日以降にするのは、
Bその他です


それから~

F7A603DD-BAEF-4D40-8C62-405FA7CD7D51

出来たことにチェックを入れていきます

このチェックって、1日の終わりにするんじゃなくて、
ひとつひとつのタスクが完了した時に入れるのがとてもイイらしいです。

このチェックってね
アドレナリンが出るんです

目に見える達成感って、その後のモチベーションに大きく作用するらしいから、
チェックをその都度入れることで、ずっとアドレナリンが出っぱなし
また、楽しく頑張れるんです


出来たことにはチェック☑をいれて、
人に頼んで完了したことにもチェック☑を入れます。

頼んだ方のイニシャルを入れてもイイですね


急な用事が入って後日に回したことは右矢印。
この右矢印を入れる際、それをいつするのか日にちだけ決めて、
その日のページのタスク欄に書いておくと忘れなくて良いです


出来なかったことはバツ✖を付けます。
翌日にまわしてもいいですし、タスクが少ない日にまわしてもイイ。

ただ、
3回書いて出来なかったこと。
このタスクは、削除する方が良いと教えて頂きました

3回書いて出来なかったことというのは、
時間がなくて出来なかったわけではなく、
『私の出来ないこと』と判断するのが良くて、

出来ないことを何度も書いて、
「あ~今日も出来なかった」と出来ない履歴を残していくより、

「できた」という勝ち癖を積み重ねていく方が大事だと
ほんと、そうだな~って思います。

あ、そうそう

先日お伝えした右ページですが、
こんな感じで使ってます

4BFAA999-5B83-4B3D-A99B-0CEC8B5B6801

1A19152F-435B-4BB7-8E52-B91C3B47B5F5

921AAEAC-A5D3-44D5-B9C8-2DB2B033AF73

ハインリッヒの法則をご存じの方もたくさんいらっしゃると思います。
ヒヤリハットの話ですね

この法則は、イイことにも起こるらしいですよ

300回感謝を数えると、すごく嬉しいことが1回起こる

もうフランクリンを始めてから何万回もの感謝を書いてきましたけど、
この法則、本当にあるって分かります

だったら数えるに越したことはないわけで

それに
感謝を数えることによって、
私、激変しました


怒らなくなった(爆)


数えるとなると
「ありがとう」を探しにいくわけで。。。

どんな些細なことでも感謝しようと思えるわけで。。。

感謝を見つけることが楽しくなって
そして、上手に見つけられるようになって

それが毎日の習慣になると

怒らないですよ。滅多なことでは(笑)

これは私にとって大きな成長だし、
家族も幸せだと思います(笑)



今日は私のフランクリンプランナーの使い方をご紹介してみました

手帳って、自由で良いです
こうでなければならない、なんてことは全くもってありません

ただ、タスク枠とかタイムテーブルとかフリーページとか、
このフランクリンのリフィルはとてもいい構成で作って頂いていると思うので、

活用する一例。。。みたいな感じでご覧頂ければ~と思います


次回は価値観と夢リストについて
書いてみようと思います。

どうぞ、よろしくお願い致します

にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ
にほんブログ村









大切な時間を先取りする

こんばんは。
salalaです。


今日の東京は曇り空。随分寒くなってきました
皆様、お風邪などひかれませんよう、温かくしてください

さて
フランクリンプランナーの肝心要、『価値観』についてのお話なのですが
先に、時間管理について感じるところを。。。



フランクリンプランナーは、時間管理、行動管理のためのひとつのツールですが、
なぜ、時間管理が必要なのか、自身の行動管理が必要なのかというと、

それは、
『自分の人生において、重要であることのための時間』を
先取りするため


だと捉えています

そう。
『重要であるけれど緊急でないもの』

これは、日々の生活の中で、意識していないとどんどん後回しになっていってしまうのです。
緊急でないから。
重要なのに


自分磨きとか
夫婦の時間とか
本当の自分の夢とか。

毎日忙しいから、
そういう本当に大切なことに着手出来ずに、時間ばかりが過ぎていくのです。

これが済んでから、とか、子供の手が離れたら、とか、
そういう選択肢もあるけど、

1日24時間あって、
そのうちのたった30分でも、
自分の人生において重要なことのために使う時間を持ち続けることが出来たら、

なにもしなかった1年との差は歴然と顕れてくる
と思うのです。


たとえば、
いつか〇〇の資格を取って、専門のお店で働こう!という夢を持っている人がいるとして、


thJ2ZFTMGW


今は、学校に行くお金も無いし、お金が溜まってから、とか、
今は子供が小さいから、もう少し手が離れてから、と考えるのが一般的です。

でも、1日30分でも20分でも

その資格のためのテキストを読んだり、

働くなら絶対にこのお店!と近場をサーチして
毎日そのお店の前を通り、働いている自分をイメージしてみる。


本当に試験を受けるときには、もう、テキストの内容、全部頭に入ってたりして
毎日お店の前を通っていたら、店長さんと挨拶を交わすような間柄になってるかもしれない


本気でスタートする時、
夢実現まで、もう既に80%ぐらい進んでるんじゃない



そういう、
今、やらなきゃ死んじゃう訳じゃないけど
意識しなくちゃ後回しになってしまう、
実は自分にとって、とても大切な時間。

それを
今日から確実に先取りする

というのが、時間管理、行動管理をする理由なんだと思うんです。


次回の記事では、
私がフランクリンプランナーを使って、どのように時間を先取りしているかを
ご紹介したいと思います

よろしければ、また遊びにいらしてくださいね

今日もありがとうございました

にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ
にほんブログ村










Sponsored Link
プロフィール

salala

いつもありがとうございます
いつもありがとうございます
いつもありがとうございます
Sponsored Link
カテゴリー
早起き生活
早起き生活
Powered by 早起き生活
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Amazon
楽天市場